深沢城(静岡県)

静岡県
07 /16 2016
御殿場って魅力的なところですよね。

空気が澄んでいて夏でも涼しい(冬は寒い) 野菜が美味しい(よくもらう) 肉も美味しい(よくもらう)
一番の魅力はやはり富士山で、その眺めの素晴らしさは言うまでもありません。
そして、便利な町なかをちょっとだけそれるだけで富士山のもたらす大自然を堪能できちゃう不思議感。
過去に何度迷ったか数知れません。
私は御殿場が大好きです。


そんな御殿場にある深沢城

hukasawa1.jpg

hukasawa2.jpg
(クリックで拡大)

説明書くと長くなっちゃうので(決して面倒なわけではない)これ読んでください。現地の案内板。

深沢という地には大森氏一族である葛山氏一族の深沢氏がいまして(ややこしい^^)
つまり葛山氏がこの地を吸収支配して深沢氏を名乗ったということです。

深沢城は今川氏の築城であると言われていますが、当時の北駿に今川氏がノコノコ出て来る余裕はないはずで、
武田に対抗するために北条氏が「新城」として築いた説が有力となってるようです。

それと、案内板の縄張図では一番奥の平坦地を「本丸」、続いて「二の丸」「三の丸」としてますが、これは昭和初期の見解によるもので

hukasawa5.jpg
(「箱根をめぐる古城30選」より)ピンクの○が現在の城址入口

実際は中央の「二の丸」が主郭で地元の人達も「本城」と呼んでいた場所だそうです。
案内板の「本丸」は古城図では裏門と馬出のような部分しかなく、あとは空地のように描かれています。

本丸→裏門曲輪
二の丸→本城
三の丸→二の曲輪

「箱根をめぐる古城30選」ではこのように訂正されており、
上の北条新城説のことも書かれてますので見学の際には参考していただくとわかりやすいと思います。

私も以下は訂正された呼び方を使うことにいたします。


hukasawa4.jpg

先月行ったら新たにこんな注意書きが。

深沢城には駐車場ないんですよ。だから入っちゃう車がたまにいるそうで。
城址全体が私有地で二の曲輪には住宅がありますのでくれぐれも勝手に駐車しないようにご注意ください。

案内板の横に軽自動車ならなんとかとめられるスペースがあるんですけど・・・
やっぱ駐車場作って欲しいなぁ・・・


hukasawa3.jpg

二の曲輪
案内板裏からここまで堀が続いています。

2年ほど前、初めて深沢城を訪れた時、たまたま御殿場市のボランティアガイドさんがいまして
「今日は甲府から武田の遺臣の会の皆さんが来るんですよ」と。

駐車場のことを聞きましたら、「武田のバスのためにそこを借りてますからご一緒にどうぞ」
近くにある会社の駐車場にとめさせてくれました。
ついでと言ってはなんですけどと城の説明もしてくださり有難かったです。

その後見学してたら30名くらいでしょうか、武田の皆さんが一斉に現れて。
私は北条家臣の子孫でもなんでもありませんが小田原民として気分は地黄八幡の足軽ですから(笑)
時を越えて武田北条が相まみえる妄想で胸をときめかせてしまいました。


hukasawa21.jpg

二の曲輪の西側は道路で分断されてて、道路の向こう側に三日月堀の続きが見られます。
見落としやすいポイント。


hukasawa23.jpg

あまりいい写真がないけど三日月堀。


hukasawa7.jpg

二の曲輪の馬出

hukasawa8.jpg

これも馬出

hukasawa6.jpg

二の曲輪の八幡宮

よく見えませんが(;^ω^)


hukasawa9.jpg

二の曲輪と本城の間の堀

二鶴様式とありますが薮でわかりません。


hukasawa12.jpg

特に何もないのですが、落城による焼米が多く発見されたのはこの辺りなのかも。


hukasawa10.jpg

本城

広いです。
改変はあるものの曲輪の形はそのまま残されています。
田植えが終わったばかりでとても気持ちのいい眺め。


hukasawa11.jpg

土塁に鳥さんいました^^


hukasawa13.jpg

本城からの土橋

この先に裏門があったんでしょうね。


hukasawa14.jpg

裏門曲輪

ここが一番広いので主郭と勘違いするのも仕方ないのかもしれません。


hukasawa15.jpg

ここで櫓のような遺構は発見されてないと聞いたのですが・・・なぜか櫓跡。
うん。でも何かがあったんでしょう。そう思いたいっ!


hukasawa20.jpg

裏門曲輪より北は城址ではないのですが、ガイドさんが「馬伏川の崖をぜひ見てください」とのこと。


hukasawa17.jpg

裏手を降ると橋があります。
川の周囲を歩けるのでなかなか興味深いですよ。

でもこの日の馬伏川は濁流で物凄い音で・・・怖かった。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

アクセス
 ・電車 御殿場線「御殿場駅」から小山高校行きバスで「城入口」下車、徒歩5分。
      (ですがバスの本数は平日に2本だけ!なのでほぼ無理っぽい)
      御殿場駅から歩くと30分くらいだそうです。

 ・車  東名高速御殿場ICから10分くらい。
      上に書いたように駐車場はなく、城址入口のスペースに半分路上でなんとかとめれる感じ。
      

女性の一人歩き度 ★★★★☆

城址ほとんどが私有地で曲輪は耕作地になってるのでとても安全です。
一応平山城ですが平城と思えるほど平坦なので疲れることもありません。
休日でも人は少ないのでそこだけはご注意を。


ブログランキング・にほんブログ村へ