お祭りトラウマと「デジタル掛け軸」

おだわら散策
05 /06 2016
GW5月3日に小田原最大イベントである「北条五代祭り」がありまして、
今年は天守閣リニューアルもあったので例年より人出が多く大変な賑わいだったそうです。

だったそうです・・・というのは、私は連休中は他地域の城めぐりのため小田原にはおらず。
お祭りの様子は帰宅後ネットで楽しみました。


子供の頃は北条五代祭り関連の地元子供神輿や山車に参加、大人になってからはなくなりましたが、
うちの娘がパレードに出てたのでビデオ撮影に走り回ったことも。
ここ数年はもう見に行ってません。
行かなくても小田原囃子や木遣り唄が聞こえてくるのでお祭り気分に浸れますし。

それと、地元の子供にとってお祭りはほぼ強制参加、嫌な思い出もあるんですよ。
特に神輿は恐怖でね。
ハッピ姿のヤ○ザのような大人達、粗暴な掛け声怒鳴り声、けたたましい笛の音。
あれを楽しいと思う子供もいれば恐怖を感じる子供もいるんです。


今でもお神輿は苦手なんです。神社で見かけるだけで気分が重くなります。
GWにあれこれ用事を作って外出するのは神輿を見たくないという理由も。
北条祭り自体はいいんですけどね、神輿がダメなんですよ・・・
お祭りトラウマな小田原人、私以外にもいるんじゃないかしら。

小田原の神輿程度でトラウマが発生するくらいですから
だんじりや御柱祭など危険な祭りがある地域ではさぞ大変な思いをしてる子供達がいるんじゃないかと・・・


プリーズお祭りカウンセリング!(。┰ω┰。)




小田原市民として何やらネガティブな話をしてしまいました。
お神輿好きな方には大変申し訳なく。
父が神輿会に入っておりましたので、保存継承していくご苦労はよく承知しております。
単なる神輿苦手なおばさんの愚痴ですので華麗にスルーしてくださいませ。



でも今年はこのイベントには行ったんですよ~

day5058.jpg
D-K デジタル掛け軸より)

小田原城天守閣デジタル掛け軸!

2年前の夏にも開催されましたが、リニューアル後の今回の方がやはり美しく見えたようです。

5月1~5日、日没から22時までの投影でした。
私は5日の最終日に見ることができました。

day5056.jpg

日が落ちてすぐの時間はこんな感じで。


day5057.jpg

本丸には人がいっぱい。
動画を撮ってる人が多かったです。


day5051.jpg

すっかり暗くなるとこんなに鮮やか。


day5053.jpg

アニメに出てくるお城みたい。


day5054.jpg

どの角度から見ても素敵!


day5052.jpg

石垣近くを通ったら私の頭にも投影されてしまいました。ピッカーッ


day5055.jpg

天守閣から出てくるお客さんにも投影されてて面白かった(笑)
内部から見るとどんな感じだったんでしょう。

20時まで入城が延長されてたので、この時期この時間帯に入れたお客さんが羨ましいです。
(延長は8日まで、最終入城は19時30分)



思っていたよりずっと素敵で長時間見入ってしまいました。

これからも毎年1回くらいやって欲しいな~♪



にほんブログ村 歴史ブログ