ちょっぴり外観が変わった天守閣

おだわら散策
04 /07 2016
例年になく遅く感じた小田原城の桜がようやく満開を迎えています。

04076.jpg

5日に徘徊の途中で城に寄りましたら
平日の生憎の天気にも関わらず人が多く
本丸でビニールシート広げて盛り上がってる団体さんもいました。


今回の改修工事で天守閣正面にあった数本の松の木が伐採されています。

04071.jpg

これは昨年の5月の写真。
いい写真が見つからなくてわかりづらいのですけど
ここら辺に数本大きな松があって撮影の角度が限られてしまってたんですって。
(そう言われてみればそうだった)

04072.jpg

現在の様子。
すっきりポンになってるのがおわかりいただけますでしょうか。

伐採と聞くと淋しい気もしますが
枝の落下等の危険もあったため仕方なかったそうです。


もう一つの変化。
最上階のてすり、 高欄と言うのですね。
これを30センチほど低くしたそうです。

04073.jpg

これが

04074.jpg

低くなった!


でもあんまりよくわかんないっ!!

この高欄は城ファンに大変不評ですから取っちゃっても良かったのでは?
過去にどこかの天守で落下事故とか聞いたことないんですけど。

04075.jpg

足場は全て外れフェンスも撤去されました。
これから石垣周りに植え込みが入る過程が面白そうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ