高遠城(長野県)

長野県
11 /22 2015
紅葉真っただ中の高遠城にお邪魔しました。


近頃は登城前に面倒臭がらずに現地の資料館を見るようにしているのですが(当たり前って言わないで^^)
高遠城下には高遠町歴史博物館というのがありまして

takato24.jpg

博物館前に建つ保科正之公と母お静の像。
どうやら保科推しで大河も狙ってるようです。



博物館には復元された絵島囲屋敷が併設されています。
これがとても良かった♪

絵島というのはあの大奥スキャンダル絵島事件の絵島さんのこと。
流刑になったのは存じてましたが場所が高遠だったとは・・・(相変わらず下調べがなってない)

ということでまずは絵島屋敷から。


takato31.jpg

博物館1階から外に出ると絵島囲屋敷があります。


takato32.jpg

takato30.jpg

見取り図では普通家屋くらいの広さがありますが、絵島さんの自由が許されたのは奥の8畳1室だけ。
流刑当初は高遠城から1里ほど離れた村に監禁され、しばらくして高遠花畑と呼ばれるこの地に移ったそうです。
三の丸のすぐ下、という位置ですからほとんど城内ですね。

花畑という地名に少し救われる思いがします。


takato27.jpg

絵島さんが28年間監禁された部屋


takato28.jpg

庭に面する2方向にはハメコロシの格子戸


takato29.jpg

塀には忍び返し

ここまでしなくても・・・と思ってしまうのですが
一応牢獄ということですから仕方なかったのでしょうね。

後に待遇は少し良くなり、庭を散歩したり城内に赴いたりできるようになったそうです。



さて、資料館で100名城のスタンプを押し(資料館前に雑然と置いてある)
パンフをゲットして高遠城に向かったのですが

takato1.jpg

ちょっとー このパンフってば桜まみれじゃないっすか~(-∀-`; )
いくら桜の名所だからってこれじゃわかりにくいったらもう・・・
年中桜が咲いてるわけじゃないんだし、他にパンフないんですかっ?(→なかった)

城の周囲にはやたらと駐車場がありまして、なんで?と思ったら桜まつりのお客さん用。
どこにとめたらいいかわからず地図上部のP5まで行ってしまいましてね
(今回は夫の運転で車訪問です)


takato2.jpg

そしたらいきなり堀発見♪

このパンフじゃ堀のことなんぞ全く書いておりませんが、三の丸の堀です。


takato33.jpg

こちらは二の丸へ渡る土橋

なんと!堀の中に小屋が。
桜の季節だけ使われる売店か何かのようです。
他にも堀に民家があったりして驚きました(-∀-`; )

なお高遠城址公園はさくら祭りの期間は有料だそうで・・・これもびっくり。


takato3.jpg

二の丸の高遠閣

昭和11年に建てられた町の文化ホール的なもので国の有形文化財に登録されています。
現在は城址公園に来る人の休憩所に。

コーヒーショップや売店などもありますが営業は桜の季節だけ。


takato5.jpg

高遠閣内部。

桜咲いてなくても中には入れるみたいですよ~(でも誰もいない)

懐かしい空間。
昔の公民館を思い出しました。


takato7.jpg

高遠閣裏手の堀。

土塁に降り積もった落ち葉が見事でそちらメインで撮ってしまいました。
堀の奥が埋まってるんですけど土橋の跡なのか後世の改変なのかは不明。


takato6.jpg

高遠城のシンボルである問屋門と桜雲橋。
本丸への入口です。


takato8.jpg

本丸の門としては小さ過ぎるようですがそれもそのはず、
城下の問屋役所にあった門を昭和20年代にこの地に移築したそうです。

となると、両側の石垣も江戸時代のものではないのでしょうね。

それにしても・・・桜の木が多い。


takato9.jpg

本丸の紅葉の絨毯。


takato10.jpg

新城神社(仁科盛信を祀る)と藤原神社(内藤家の先祖を祀る)が明治になって合祀されたもの。


takato12.jpg

太鼓櫓

明治の建築。太鼓は張り替えて博物館に展示されています。
こういうかわいい系の櫓、久しぶりに見ました。


takato11.jpg

本丸から見た勘助曲輪。

勘助曲輪はかつて高校のグラウンドとして使われており現在はメイン駐車場になってます。
私達も結局ここに駐車しました。

上から眺めたら全体がわかりやすいかな~と思ったんだけど木が多くてよく見えない。


takato13.jpg

南曲輪


takato14.jpg

南曲輪と二の丸の間の堀。

曲輪は全て堀で仕切られています。どこの堀も巨大で素晴らしい。
遊歩道になってる箇所もあって楽しいです。


takato15.jpg

南曲輪と法幢院曲輪の間の堀


takato16.jpg

法幢院曲輪


takato19.jpg

三の丸にある進徳館。藩校です。
明治期の建物を平成に解体修理、復元したもの。


takato20.jpg

ここも紅葉の絨毯が素敵。


takato22.jpg

せっかく復元したのにお庭が淋しくてちょっと残念。


takato23.jpg

大手門と伝えられている門。
この地にあった高校の門として使われていたので小さく切り詰められています。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、高遠下車、徒歩20分。
とありますが飯田線は本数が少ないですし、さらにバスに乗り換えて徒歩20分って私なら発狂モノ。
公共交通でのアクセスはおやめになった方がよろしいかと。

また、桜の季節は激混みでインターから渋滞するそうなので
城を見るのが目的なら避けた方がいいと思います。


女性の一人歩き度★★★★☆

危険な箇所はありませんが、電車でのアクセスがほぼ不可能&桜が咲いてないとガラガラ ということで星4つ。
(今回は紅葉時期の日曜だったのでそれなりに人はいました)


高遠城址公園は桜の名所だということはよぉく理解できました。
ただ、現在の高遠城は桜のためだけに存在しているようで、国指定史跡100名城なのにこれでいいのか?という印象。
せっかく曲輪や堀が綺麗に残っているのに他の100名城に比べ物足りない感が否めません。
ここで一番いいな~と思ったのは絵島囲屋敷でした。

今後は桜だけでなく城址としての価値をもっとアピールできるような整備がされるといいですよね。


あ、でも紅葉はとても美しくて満足できました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村