上田城 その1(長野県)

長野県
10 /09 2015
来年の大河ドラマ「真田丸」 楽しみですよね。

月日の流れが憂鬱な年頃ではございますが
「真田丸」のことを思うと早く今年が終わらないものかとジリジリしてしまう近頃です。

あ、決して今年の大河の出来がどうのこうのと言ってるわけではございませんよ。
ええ決して(´▽`) '`,、'`,


「真田丸」が放送されたらただでさえ人気のある上田城は更に混雑が予想されますので
今年の内に100名城のスタンプ押しておこうではないかと、8月、夫の夏休み中に夫の運転で日帰りで行ってきました。
小田原から約4時間のドライブ。
長野には去年の夏も川中島に日帰りドライブしてまして、まぁそれよりは楽だったかなと。


上田城には城内に駐車場があるのですが、狭い上に収容台数が少なく評判が悪いらしい。
ぐるっと回ったところにある櫓下駐車場の方が断然いいらしいので最初からそちらを目指しました。


ueda1.jpg

櫓下駐車場に着くといきなり目前に櫓が!
こちらは現存の西櫓です。


ueda2.jpg

こっちは南櫓。
上田城メイン、本丸櫓門の両脇の櫓の一つ。


ueda3.jpg

二つ合わせるとこんな感じ。
駐車場にいながらこんなん見れるなんてテンション上がります。


ueda16.jpg
(クリックで大きくなります)

現地でもらったパンフより。
左下のPが櫓下駐車場です。
城内まではもちろん二の丸堀跡のけやき並木遊歩道から。


ueda4.jpg

二の丸堀跡。
昭和3年~昭和47年の間、上田交通の線路が敷かれており、路線廃止後にけやき並木遊歩道として整備されました。

レトロな二の丸橋の下にはプラットホーム跡が残されています。


ueda7.jpg

プラットホーム跡を橋の上から見たところ。
あぁ駅だったんだな~とわかりますよね。面白い。


ueda9.jpg

遊歩道を登ると二の丸橋から続く二の丸東虎口に出ます。
現在は両脇の石垣しか残っていませんが、元は枡形の虎口でした。

左の鐘楼は「平和の鐘」
太平洋戦争で軍に回収された鐘を後に市民運動によって復元したのだそうです。


ueda10.jpg

上田市立博物館 

二の丸虎口を入ってすぐ右手。本丸へ行く前に見学するのがおススメです。
100名城のスタンプもここで。


この博物館のHPが素晴らしい 「上田市立博物館」

制作は上田市マルチメディア情報センターだそうで、こちらで作っているHPはどれもこれも素晴らしいです

特にこれがスゴイ! 「上田城城下町絵図アーカイブ」


ueda11.jpg

さて、本丸に向かうわけですが・・・
これっ ここが例の駐車場。
本丸櫓門の土橋の真ん前なんですよぉ(´;ω;`)
左手には旧市民会館の建物があるし確かに狭い。そして危ない。

おまけに、
この駐車場のために本丸櫓門と南櫓北櫓3つ合わせた写真を撮るのがほぼ不可能。


ueda45.jpg
       広報うえだNo.153(上田城跡保存・整備計画策定より 元禄年間の上田城絵図)

上の図にありますように、本来この場所は二の丸東虎口から何度かクランクして至る広い武者溜りでした。

上田市では既に櫓復元などと共に駐車場を廃止して整備する計画を進めてるそうなので
近い将来はスッキリ爽やかになって良い写真が撮れる日も来るでございましょう。

なお、旧市民会館では来年1月から「信州上田真田丸大河ドラマ館」が期間限定で開館されるそうです。


ueda12.jpg

櫓門に近づきます。
ホラ、この通り3つ揃った写真は撮れませんわい。

それにしても人が多い。
途切れることはなさそうなので極力人通りの少ない時を見計らって撮っておりますm(__)m


ueda14.jpg

本丸櫓門と北櫓。

映画「サマーウォーズ」の陣内家の門はこの櫓門をモデルにしているそうです。
陣内家=真田家ですものね。


ueda18.jpg

有名な真田石。
奇跡的に人がいなくなったので慌ててパチリッ


ueda17.jpg

櫓門を挟んでこちらは南櫓。

南櫓と北櫓は廃城後に民間に売られ、なんと2つ繋げて遊郭として使われてたそうです。びっくりポンッ
その後市民の力で買い戻し、昭和49年に再びこの場所に移築復元されました。


ueda15.jpg

橋の南側下には空堀と石垣が見えます。


ueda19.jpg

本丸櫓門&2つの櫓は博物館の施設の一部となっており内部の資料館を見学できます。


ueda20.jpg

撮影自由。
こんな甲冑もありました。


ueda21.jpg

青空にはためく六文銭。


ueda24.jpg

裏側から見た本丸櫓門。
皆さん表側から記念撮影をするのでこちらは人が少なかったです。


ueda25.jpg

櫓門の向こうには真田神社があります。

廃城後に城址の面影が消えていくのを惜しんだ旧藩士や地元の人達がなんとか本丸を守ろうと、松平家藩主を祀る神社を建てたのがはじまり。
最初は「松平神社」でしたが、その後真田、仙石氏代々の藩主も合祀することとなり「上田神社」に改名。
やがて人気のある開祖である真田氏の名を取り「真田神社」になったそうです。



仙石氏の立場は?


ueda26.jpg

鳥居から拝殿までの道になぜかこんな樽が2個 置かれてます。
地元の酒造会社から寄贈された酒樽茶室だそうで、特に城との関りはないそうです。


なんとなく・・・置いてみたとか?


ueda46.jpg

拝殿前はとにかく人が多くて多くて・・・
だから一部を切り取ったこんな写真しかお見せできないでございます。


ueda27.jpg

神社裏手にある真田井戸

本丸に現存する唯一の井戸です。
言い伝えによると城外に続く抜け穴があったとか。



上田城その2につづく (*・∀-)☆


にほんブログ村 歴女・女性歴史ファン