膝痛が悪化した日

その他いろいろ
10 /12 2016
キネシオテープで見事にかぶれてしまった私ですが、
あれ以降は膝の調子は良く穏やかな日々を過ごしてました。

しかしっ
先週の日曜日、千葉県の本佐倉城で再び悪化してしまったのです。

前日昼頃からなんか嫌な感じになって夜には階段イタタタ状態。
寝れば治るかなと思ったけど朝になってもジンジンするのでバンテリン装着して出発。

バンテリンの効果というのはやはりかなりのもので、
佐倉まで2時間ちょっとのドライブ中(ずっと高速なので意外と早い)痛みはほとんどなく(ひどい時はドライブ中も痛い)


hiza1.jpg

佐倉城の馬出空堀と国立歴史民俗博物館


でも佐倉城できゃっきゃと歩き回ってる内にまたもや痛くなってきて、
もういいや佐倉城はここまでだ(数年前に訪問済み)今日のメインはまだ行ったことない本佐倉城だ、
歴博なんかスルーして(数年前に明治時代手前で挫折してる←わかる人にはわかる)
さっさと本佐倉に向かおうではないか。


hiza2.jpg

本佐倉城入口


本佐倉城は千葉氏の居城、広い平山城ですが標高は30メートルちょっとなのでそれほど膝に負担はかかるまい。
そんな風に甘く考えて到着。(佐倉城からは車で15分くらい)
あぁ~ほんと、山って感じじゃないわ、台地をハイキングって感じね~ 

最初はそうだったんだけど


hiza3.jpg

本佐倉城 東光寺ビョウ


なんか、知らないうちに東光寺ビョウの雑草生い茂る広大な地を延々と歩く羽目になり・・・
足を取られそうになるから一歩一歩草を踏みしめて膝を上げて変な格好で歩かねばならず。
しかも歩いても歩いても脇の道路に行き着けない。なぜ?

結果として東光寺ビョウの雑草の中をずっと横切ってしまい膝痛激悪化!
東光寺ビョウで東光寺病になったというわけですよ。


hiza4.jpg

その後セッテイ山で倒れたままになってる木々をまたいだりくぐったりで益々悪化。

痛い。
もー痛いという言葉しか出てこない。
ちょっとした傾斜がつらくてたまらない。
階段イヤ。こっちから転がる方がマシ。とか


hiza5.jpg

本佐倉城 城山


行きたい場所はたくさんあったのですが大幅に省略。
城山の雑草の中で適当に座り込んでぐったりとしてましたら、
ラフな服装をした地元人と思われるおじさんが「こんにちは~」

「あーなんだここも草刈ってないのかー
 ごめんなさいね、いつもはもう少し綺麗なんですよ。」

そう言って元気いっぱいに去って行きました。


ううんおじさん。わたし雑草とか倒れてる木とか全然平気よ慣れてるから。
むしろ国指だからってツルツルピカピカにしちゃうよりずっと素敵だと思うわ。
でも・・・

やっぱりもう少し綺麗にした方がいいんじゃないかしら?



この日のプランには佐倉の武家屋敷も考えてて時間的余裕はたっぷりあったのですが、
膝が限界を超えてしまいましたので、え?武家屋敷って何?ってな感じで早々と帰途につきました。

帰りの車内のつらかったことつらかったこと。(どうも車の座席というものがダメになりつつある)

帰宅後に即効で入浴。
風呂上がりに恐る恐る、且つ注意深くキネシオテープを貼ってみました。
今度はかぶれたくないよぉー

そのまま寝てしまいましたら翌日は嘘のように痛みが治まってて
キネシオテープほんとに凄いな~と感動したのですが
あれだけ注意して貼ったにも関わらず、注意して剥がしたにも関わらず、


またかぶれてしまいました!


前ほどひどくはならなかったけど
こう何度もかぶれるとは私の体質には合わないのか?と疑いが。

とりあえず現在は膝の状態は再び安定しています。


にほんブログ村 歴女・女性歴史ファン